よくあるQ&A

-------------------------------【ご案内】-----------------------------
この度、コイン洗車場以外のメニューを無期限休止しております。
お客様には大変ご迷惑をお掛けしますがご理解のほど
よろしくお願いいたします。
-----------------------------------------------------------------------------
★レンタルピットいつでもお受けしております★
定休日:毎週日曜

オイル交換もコーティングと一緒にできませんか?

2013/04/09 0:12 に 木元秀典 が投稿   [ 2015/12/17 19:03 に カーピカチェーンせれくと さんが更新しました ]

「オイル交換もカーコーティングと同時にやってくれたら助かるな~。」との声にお応えしております(^^)

カーピカコーティングWでは4~6ヶ月以内の定期施工を推奨しています。
再施工は、お値段もお安く、なによりコーティングが重なっていき綺麗と保護が増幅します。詳しくはコチラ

そして、この周期でご来店いただく常連様のお車のオイルを点検しますと、、、オイルも汚れ具合が交換時期。
そんなケースが多いです(^^)

オイルの交換周期とカーピカコーティングWの施工周期がちょうど5ヶ月前後で同じだから当たり前といえば当たり前なんですけどネ♪
オイル交換にしろコーティングにしろ、どちらも車を預けるなら「一緒に済ませてもらうと助かる」と、常連様に相談され、裏メニューとして実施していたのですが、あまりに好評ですので、表メニューに昇格しました(笑)

まず、エンジンオイルを点検します
この時点で、汚れ具合やオイル残量を見てイロイロ分かることもあります(^^)

例えば、オイル量が少なければオイル漏れの可能性もあるので下にもぐって点検したり、故障予防の一環として何か気になる点があれば、お客様にお伝えして、提携整備工場のメカニックに点検してもらったりもします^^

続いて、オイルを抜いて

最後に定量を補充して、
オイル量と色を確認して完了です(^^)

「オイルフォルター(オイルエレメント)も交換周期の場合は交換します」





【オイル交換の価格は?】
 基本的に1Lが1000円です。(税別・交換工賃含む)
 軽自動車で2リットル~3リットルくらいが平均です。
 オイルフィルターは車種によって価格が違いますが、1000円(税別)くらいからです。

キレイな愛車、オイルも綺麗にして走りもバッチリですね♪


ご予約はコチラ↓
カーピカチェーンせれくと高城店 受け付け専用ダイヤル 097-558-5811
メールでのお問い合わせはコチラ → メール問い合わせ

オイルの種類など

  • 5W-30:
     
    SM/CFグレードのオイルとなります。(低温時での性能も高いため、5Wを採用しています)
  • 省燃費規格「ILSAC GF-4」取得のオイルを使用していますので、省燃費性能も若干期待できます。
  • レース走行などの激しい走行をする車両の場合は、専用の化学合成油をオススメします。別途ご相談ください^^

アルミホイールは綺麗になりますか?

2012/09/26 0:07 に 木元秀典 が投稿   [ 2014/10/05 17:26 に カーピカチェーンせれくと さんが更新しました ]

ホイールコーティングでいつまでも綺麗な足元を演出(^^)

ブレーキダストにグリスなど過酷な環境と汚れにさらされる続けるアルミホイール。
そのケアはとっても大変ですよね。

そこでカーピカチェーンでは、アルミホイールを徹底洗浄し、さらに専用のコーティングをすることで、
艶を出し、その後に汚れにくい状態を作ります。

ブレーキダストなどでどうしても汚れが目立って、気になる方は是非お試しください(^^)

2種類のメニュー設定がありますが、オススメは、ホイールコーティングP!
高密度ガラス質のコーティングをホイールに施すことで、厚みのある保護層を形成します。

【価格】
ホイールコートB(ガラス繊維コート)
3,000円 (4本・税別)
ホイールコートP(ホイール専用 膜厚タイプコーティング)
10,000円 (4本・税別)

見た目も綺麗になり、その後の手入れも楽になりますよ(^^)

車の表面がザラザラしていますが、これは取れますか?

2011/04/05 20:33 に カーピカ管理 が投稿   [ 2014/03/29 19:46 に カーピカチェーンせれくと さんが更新しました ]

塗装表面のザラザラには、いくつかの原因があります。
代表的な例としては、以下の3つが考えられます。
▲鉄粉   ▲アスファルトなどの粉塵    ▲黄砂や砂埃

触った感じでの判断は難しい部分がありますが、カーピカチェーンではどの原因でも完全除去を行っております。気になる場合は、オプションメニューの鉄粉除去(税別¥3,000~)をお申し付けください。

※プロスペック施工では、標準作業(追加工賃無し)となっております。
  鉄粉除去のオプションで、上記3種類を含めた塗装表面のザラザラを除去いたします。

※オプションメニューは単体ではお取り扱いしておりませんが、オプションサービスのみご希望の場合は
 スタッフにお問合せください。別途お見積もり致します。
お申し込みはコチラ

ヘッドライトが黄ばんでいますが、交換せずに綺麗になりますか?

2011/04/05 20:26 に カーピカ管理 が投稿   [ 2017/11/23 16:56 に カーピカチェーンせれくと さんが更新しました ]

【現在お受けしておりません。】

【ヘッドライト再生処理!で、買い換えなくてもここまで綺麗】
クラスS専用オプションとなっております

クルマのヘッドライトが黄ばみんでしまうと、ボディーをいかに綺麗にしても、古さを感じてしまいますね。
そもそも樹脂製ヘッドライト(現在、ほとんどのクルマがこれに該当します)には、表層にコートが施されています。このコートされた部分が、紫外線や熱などで劣化、表面に黄ばみを形成されてしまうことがこの原因です。

表面が黄ばんでも大丈夫!







↓↓ ヘッドライト再生でここまで復活! ↓↓







       ↑ ここまでクリアになりました!!(^_^)!! ↑ 

表層のコート自体を研磨除去して、複数の工程で完全に鏡面研磨したあと、硬質のコーティング剤で保護層を形成します。
【時間】程度によってお時間は変動しますが、目安で2時間~3時間程度のお時間をいただいています。
【料金】片側¥8,000円(税別)

その他、ヘッドライト再生の施工事例

ヘッドライト再生の過程を写真で公開(写真をクリックすると施工日記にリンクします)

大分市のN様のカローラ(写真をクリックすると施工日記にリンクします)

大分市M様のマークⅡ(写真をクリックすると施工日記にリンクします)
ヘッドライト再生

大分市K様のワゴンR(写真をクリックすると施工日記にリンクします)

大分市M様のシルビア(写真をクリックすると施工日記にリンクします)

クラスS専用オプションとなっております

お申し込みはコチラ

一度コーティングをすれば、水洗いだけってよく聞きますが本当?

2011/04/05 20:23 に カーピカ管理 が投稿   [ 2014/09/22 15:49 に 木元秀典 さんが更新しました ]

洗車やコーティングに関して、多くの質問をいただきますが、特に多い質問の中に次の質問があります。

新車時にオプションでコーティングしました。5年間水洗いでだけで良いらしいのですが、汚れが落ちません。どうしたら良いでしょうか?

コーティング店でコーティングして、半永久的に水洗いで大丈夫と言われましたが、艶が落ちてきた感じがします。本当に半永久的にコーティングは持つのでしょうか?

これらの質問には、他社のコーティングということもあり、個別にお答えしていたのですが、基本的な勘違いも多いので、ここでその回答を掲載させていただこうと思います。

CPCペイントシーラントやQMIグラスシーラントなどがトヨタなどのディーラーで 新車時に施工されている代表的なカーコーティングですね。 これらのコーティングに保証が付帯しているのは間違いありませんし、保証書も発行されています。しかし、その保証内容に関して、販売した営業マンが勘違いしていた り、説明が曖昧であったりして保証内容がユーザーしっかり伝わっていないことも多 いようです。そのため先ほどのような質問が多くなります。

では、一番基本の

一体何を5年間保証してくれているのでしょうか?」

ここに実際の保証書

があります。重要部分を拡大しましたのでご覧ください。





ここに書かれた保証の内容を分かりやすくまとめると…

「塗装表面の光沢がよほどひどい状態になったら、もう1回コーティングを無料で
塗りますよ。(ただし、塗装が劣化しやすい部分は、省きます。)」

…これって、5年保証とか大々的に謳うような保証なのでしょうか?


通常、ココに書いている内容はコーティングしていなくても充分に維持されます。

日本車の塗装は5年程度で、著しい劣化なんぞしません(-゛-;)

しかも、コーティングの保証なのに、コーティング皮膜がどれくらい持つかの保証なんて全く記載されていません。それどころかコーティングの皮膜に関する表記は一切無し(;^_^A


正直、必要なんでしょうか?この保証内容。単なる施工証明書で良いのでは??と個人的には疑問を感じます。さらにそんな保証でも除外条件が設定されています…

下から2段目の項目ですが、花粉、酸性雨、鳥糞、鉄粉、虫の死骸なんて、日常茶飯事に発生するでしょ?買ってから5年間、一回も鳥の糞が付かないなんてありえない。

鉄粉なんて、通常1年も車を走らせてたらつきますよね(;^_^A。
保証の除外というより、素直にこれらは防げないから、しっかり洗浄メンテナンスと定期的な施工などをして愛車を綺麗にケアして行きましょうと書く方が消費者にも誤解を与えないし、信用していただけると思いませんか?

5万円などのけっこうな金額でオプションとして販売されているため、その金額なりの付加価値を演出しようと思うと、コーティング本来の能力以上のイメージをもってもらう必要があるのかもしれませんが、私は、消費者に誤解を与える販売手法が長続きするとは思えません。

上記の例以外でも、様々なコーティング施工店があり、いろんなコーティングがありますが、表面上の謳い文句だけでなく、保証を含めた内容をしっかり確認したうえで依頼をされることをオススメします。


【結論】
例えディーラーやお店でコーティングをしてもらっても、
定期的な洗車やコーティングの上塗りなどでしっかりと愛車をケアすることが最良の愛車ケアです。コーティングをしたからもうケアが必要ないということは、ありえません。しかし、新車時にしっかりコートしておくことも大事ですし、中古車などで一度しっかり磨きをして、塗装面を整えてから、コーティングを施工しておくのも有効な愛車のケア手段です。

大事なことは定期的なメンテナンスをどの様に実行していくか?です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

カーピカチェーンでは、コーティングの施工周期期間中のメンテナンスを、割引価格で行う愛車メンテナンスを実施中です。

スタッフが丁寧な手作業で行わせていただいています。愛車を綺麗に維持するために、ご利用ください(^∇^) 

>>>> 愛車ケアコーティング   詳しくはコチラ <<<<

1-5 of 5