施工日誌‎ > ‎

クラウン 水垢落とし・ヘッドライトクリーニング・ガラス繊維W

2012/11/15 15:38 に ユーザー不明 が投稿   [ 2013/02/28 16:46 に カーピカチェーンせれくと さんが更新しました ]
本日はクラウンアスリートに複合メニューです。
このお車は全体的に水垢やワックスの残りが大量に蓄積されていました。
一般ユーザーの方ではこの状態から、ツルツルボディに仕上げるのは、ほぼ不可能と思われます。
そこで私たちプロの登場です。

まずは全体的に強固に付着しているワックスの残りと水垢を除去していきます。
ちなみに読者のみなさんの車、こんな風になっていませんか?


これを丁寧に磨くと・・・


この通り!
濃色車(クロや紺など)は大体汚れや水垢がつきやすい(目立ちやすい)です。
磨けばきれいになる色ですから、

「何をやってもダメだぁ~!」と

嘆いておられる方、ぜひ一度ご相談ください。

この磨き作業が終われば当店自慢のガラス繊維コーティングWの施工です。
画像はこちら

完成



水垢だらけだったボンネットもこの通り!

ヘッドライトのクリーニングも行いました。


塗装表面の傷はあまり多くなかったのですが、冒頭でもお伝えした通り、ワックスの残りかすが
ボディの艶を半減させていました。
ご自身で手に負えない場合、何をしても(洗車をしても)きれいにならない場合は、
遠慮せず私たちにご相談ください。
こちらのクラウンのオーナー様も「見てもらったほうが解りやすいだろう」という事で、わざわざお越しいただきました。
結果、予算と相談しながらこのような状態まで仕上げることが出来ました。

この状態を大事に長く保っていきましょう!
T様、この度は当店にご依頼いただき、まことにありがとうございました。

Comments