施工日誌‎ > ‎

カプチーノにヘッドライト再生とガラス繊維コーティング・ナノゾル工法

2014/02/24 16:41 に カーピカチェーンせれくと が投稿   [ 2014/02/24 16:42 に更新しました ]
おはようございます^^
カーピカの木元です☆
我が家では女性陣にインフルエンザが蔓延していまして、息子と私の男性陣だけ元気を死守しています^^;
インフル、各所で流行ってますね。みなさんも気をつけてくださいね♪

施工報告は、大分市A様
他の車でカーピカの施工を気に入っていただき、今回は遊び車のご入庫をいただきました☆
懐かしいですね~カプチーノ☆ 前期型はこのシャンパンゴールドが最高ですね!
じつは私も21歳のころ乗ってました

こちらは年式も古いので、全体的に再塗装ありで、円傷も多いです。
よってA様と相談し、ナノゾル工法にて処理することに決定。

(Before) ライトも年式が年式ですので、傷と黄ばみでぼやっとした印象のライトです

(Before) 中のバルブもあまり見えず

 ・・・フェンダーを塗装したときにライトまで塗っちゃったんでしょうね(;^_^A これやった塗装屋さん、雑(;^_^A

(After) 透明になりましたd(´∀`)
 透明になるとシャキッとしますね~ 塗装も取っておきました^^

(Before) 全般的に薄傷が多く、ぼやっとした光具合です
 拡大してみるとこんな感じです↓

(After) ナノゾル工法で綺麗に仕上げました^^

(Before) 天井のハードトップが一番傷が多いです。色も黒なので目立ちますね^^;

(After) ナノゾル工法でこんなに傷が見えなくなります

表に出して太陽光にあてるとこの様に^^ もう別の車って感じです

(After) まるで新車時! いえそれ以上に輝きを取り戻しました

 ホイールも綺麗に洗って、古さを感じさせません!


 綺麗になると、色あせないデザイン性!
 こういう遊び心を感じさせる車をもっと作って欲しいですね~(´∀`)

A様もお気に入りのセカンドカーがここまで綺麗に仕上がるとは思ってなかったようで、めちゃくちゃ喜んでいただけました(*^_^*)
ふふふ!休日返上の甲斐がありました

ナノゾル工法は、来店されたお客様にはご説明をさせていただいていますが、今までとは違う特殊な工法の仕上げになります。
傷を消すには通常は、研磨処理が必要になります。もちろん研磨にはいくつものやり方がありますし、ざっと仕上げることもできるでしょうけれど、カーピカでは丁寧に細かく膜厚にほぼ影響を与えない磨き方を採用しているため、時間がかかります。ただ、やはりお時間が掛かる分、工賃もそれ相応に上がります。
一方ナノゾル工法は、傷が消えて見える工法です。
研磨よりも時間が掛からない分、工賃がお安くできるのと、工法の副産物で表面の艶が劇的に上がります。
今回のように旧いタイプの車でもここまで仕上がることからその実力は♪

もうすぐ正式メニューに加わります。(正式メニューとして告知していないのに、受注はすでにたくさんいただいていますが♪)

こちらのカプチーノ、SSサイズとなります(^^)

ご予約に関して・・・
日によっては、予約が完全に埋まっている日もございます。ご予約はお早めに(^^)
カーピカでは、会社帰りにお車を預けて、翌日の会社帰りに受け取ることも可能です(^.^)
 ※代車をお出ししています♪ ご活用ください

メールでのお問い合わせは >コチラ
電話でのお問合せは、097-558-5811 までお願いします(^^)
Comments